ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2012/02/29 (Wed) 梅一分咲き
2012/02/12 (Sun) ほったらかし
2011/12/04 (Sun) いろいろ
2011/10/21 (Fri) チョウゲンボウ
2011/10/19 (Wed) ノビタキ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨夜は実家泊まりでしたので、朝から久しぶりに今津へゴー!

オオハクチョウを未だ見ていませんでしたので・・・。
一応、ライファーです。

ohakucho070325074


ohakucho070325101t


何か、元気がないですね。

葦原で茎をかじっているのはオオジュリン。
アオジもまったりとしています。

ojurin070325104


aoji070325157


葦を隠れ蓑にイソシギとタシギがいます。
なんとなく、この辺は見通しが良くなってますねぇ。

isosigi070325160


tasigi070325169


カシラダカが囀っています。

kasiradaka070325001t


スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


仕事前にチョットフィールドへ!

城山公園の桜もちらほら。
ツグミが「どうしようかな?」と悩んでいます。

tugumi070323027t


アトリが芽を食べに来ています。
♂はかなりズグロになってますね。

atori070323013


カワガラスポイントにも寄ってみますが、今日は一度だけ入っていったきり出てきません。
いつものキセキレイだけが愛嬌を振りまいてくれます。

kiseki070323030t


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今日もカワガラスを見に行きます。

到着して間もなくはあまり動きはありませんでしたが、そのうち♀も頻繁に出入りするようになりました。
最初にカワガラスの営巣に気づいたのが先月25日。今日が21日ですから、ひょとして孵っているかも知れませんね。
うまくいけば、来月初め頃には・・・。
見張り役の♂は割と堰でじっとしてくれますので、撮影しやすいですね。

ムービーを見る。

kawagarasu070321019


kawagarasu070321040


次に久しぶりにトンボ池を覗いてみますが、全然静かで期待感無しです。
裏座敷に廻ってみます。
クロジかな?
いや、ソウシチョウでした。群れで通り過ぎてゆきます。
コヤツ等が増えすぎると、他の小鳥たちが寄りつかなくなるのではと心配です。
綺麗な鳥ですが、移入種ということで歓迎されていませんね。

sosicho070321072t


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今日はカワガラスの状況を偵察に!

1羽だけが出入りしています。
♀が抱卵中だと思われます。

kawagarasu070318038


kawagarasu070318039


kawagarasu070318040


「何見てんだよ~!」
って、感じでしょうか。
最後は堰の上に上がって周りの様子を見て飛んでゆきました。

kawagarasu070318047


キセキレイは1羽しかいないようですね。時々囀って主張してますが、周りに仲間がいないようです。

kiseki070318012


ミヤホの留まっている木に一度猛禽らしきものが突っ込みましたが、ほどなくするとまた集まってきます。
なんなんでしょうね?

miyaho070318002t


モズがじっとしています。
コロッとして可愛いですね。
さて、宝満川はどうでしょうか?

mozu070318058


河川敷にも菜の花が咲き乱れています。
ハクセキレイが旨い具合にファインダーに入ってきました。
お!トウネンがいる。
オジロトウネンのようですね。今年も来てくれました。
一歩一歩春が近づいていますよ~。

hakusekirei070318084


ojirotonen070318093


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


さて、久しぶりの休みです。城山のカワセミペアはどうなってるかなぁ~。

kawasemi070317012t


いましたいました。
♂は相変わらず凛々しいですが、相変わらずエサがとれませんねぇ~。

kawasemi070317029


様子を見てたら、♀は♂がエサを採ってくれるのを期待しているようです。怠け者ですねぇ。ペアリングしてもうまく子育てできるのでしょうか。

kawasemi070317035


♀「ねぇ!何か美味しいモノ採ってきてよぉ~」
♂「わ、わかったよぉ・・・。シャァ~ッ!」

kawasemi070317036


♂「ご、ごめ~ん・・・。」
♀「鈍くさいヤツ!他のオトコ、探しに行こう!」

確かに、魚を銜えてるとこ、見ないなぁ。
菖蒲池には魚はおらんのと違うかなぁ。

他の鳥たちも・・・。

atori070317003t


aoji070317015


sijukara070317024


miyaho070317045


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この一週間、朝の鳥見ができずに気になっていた野鳥たちをチェックしにいくことに。

まずは城山のカワセミペア。

しかし、フィールドに着くとやたら車が入ってます。
何と人が園内にドバッと入ってます。
ホウキを手にしていますので、地元の大がかりな清掃があっているようです。
これではカワセミは近寄らないですね。

次にカワガラスポイント。

おっと!
数羽の何かが飛び出して向こうに行ってしまいました。
1羽が途中流れの石に留まったときには肉眼でミソッチに見えましたが・・・。
いても不思議ではないポイントですね。コケも多いし。
さて、カワガラス。
堰の上で見張りをしていた♂はじっとせずにすぐに行ってしまいました。巣作りは終わって、抱卵中か育雛中かもしれません。
キセキレイが飛んできます。

kiseki070311010


今日は周りがやたら五月蠅いなと思ったら、カラ類が来ています。
私の大好きなエナガが「撮ってよ~」と言ってますが、じっとしてないと撮れませんよ~。

enaga070311063


コゲラ、シジュウカラ、ヤマガラなどに混じって一際一回り大柄の鳥がいます。
サンショウクイだ!お初にお目に掛かります。
リュウキュウもののようですね。
日に当たった背中が輝いています。

sansyokui070311078


sansyokui070311086


ここのポイントは良さそうな割にあまり鳥は少なかったので、カワガラス以外は期待感がなかったのですが、ルリビもちらっと出てくるし、意外に侮れないフィールドです。

駐車場のところでは相変わらず、ミヤホの♂ばかりが囀っては木屑の山に降りてきます。
大きなジョビオの声が聞こえてきたので行ってみると、サービス良く撮らせてくれました。

miyaho070311103


jobi070311030


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


城山公園に来ていますが、今朝も暖かいですね。
上着無しでも汗ばんでしまいます。

駐車場から降りたところでカシラダカ、ミヤホなどのホオジロ類が飛び回っては唱っています。

kasiradaka070304038


ミヤホはここでも♂が♀を追いかけ回しているようです。
♀がホッとしてのんびりしてました。

miyaho070304039


カワセミがペアになってます。
♀が甘えた声で♂を呼んでいます。
コヤツらはもうデキているな・・・。

kawasemi070304105


kawasemi070304048


kawasemi070304144


カワラヒワも囀っています。
メジロたちが山桜の密を吸いにきました。
サクラメジロが撮れました。

kawarahiwa070304060


mejiro070304013


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


本日からブログをリニューアルいたしました。
これまでのブログはこちらで見ることが出来ます。
どうぞ宜しくお願いします。


昨日、娘の卒業式から帰って来て夕方居眠りしてしまったら、朝まで寝てました。
というわけで、今朝は5時に起きられたのでカワガラスポイントへ直行です。

駐車場に着くと何気に賑やかです。
ミヤホが好んで常駐している木を見ると♂が囀っています。
冬鳥なので囀りはなかなか聴けませんが、暖かいので渡る前に恋の虫が騒ぎ出したのでしょうか。

ミヤマホオジロのさえずりを見る

miyaho070302037


カワガラスの方は朝だと暗くてSSが上がりません。割とじっとしてくれてますが、ブレ画像ばかりです。
桜の季節には楽しみが増えるかも知れません。

kawagarasu070302013


キセキレイも頻繁に綺麗な声を聴かせてくれています。
こちらは動きが激しいので画がなかなか撮れません。

kisekirei070302022


kisekirei070302031


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 Psukeの探鳥日記, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。