ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2012/02/29 (Wed) 梅一分咲き
2012/02/12 (Sun) ほったらかし
2011/12/04 (Sun) いろいろ
2011/10/21 (Fri) チョウゲンボウ
2011/10/19 (Wed) ノビタキ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は一念発起して猛暑の中、干潟へ!

まだ、数は多くはないけど波打ち際に集まってます。
顔見知りの方々も・・・。

相変わらずダイゼンが多いですね。

daizen070729003.jpg

ハマシギも多いですが、胸が黒くないのは冬羽に換羽中でしょうか。

hamasigi070729028.jpg

ソリハシシギは相変わらず可愛いですね。
好きなシギのひとつです。

sorihasi070729008.jpg

彼らのそばには、少し大柄のオバシギもいます。

oba070729023.jpg

メダイチドリもいます。

medai070729002.jpg

最後にトビモノを・・・?(笑)

heri070729026.jpg


スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


大型台風は福岡方面では大した影響もなく幸いでした。
日曜日に少しだけ地元の田畑を廻ってみました。

ケリはまだいましたが、遠いのでヒナがいるのかどうかは分かりません。
しかし、ケレケレ呼んでいますのでどこかにいるのかもしれません。

keri0707150002.jpg

しかし、田畑にはこんな家族も潜んでいます。
こちらも子連れですので、親は餌探しに一生懸命でしょう。
ケリのヒナにとっては危険いっぱいですね。

itachi0707150005.jpg

その後、アオバポイントを廻ってみましたが、今年は来てないのかな?
見あたりません。例年になく樹木もスカスカのような気もしますので、どうでしょうか。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この時季は渡り鳥がいませんので、カワセミなんぞ見に行こうと城山へ!

公園へ入るやいなや、頭上の電線に留まってました。
「電線にぃ~、カワセミ1羽留まってサ、そこへPsukeカメラを向けてサ、撮ってサ、撮ってサ・・・。」
うっかりこっちの存在に気づかれて直ぐに飛ばれてしまいました。

kawasemi070708002.jpg

双眼鏡で探すと湖畔に佇んでいました。
そっと近づいても、こちらに気づきやがります。
はい!サヨ~ナラ~。
親から譲り受けたテリトリー、達者で暮らせよ~!

kawasemi070708005.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


またまた、タマシギです。

これまでのカキコに♂♀を逆に書いておりました。
訂正してお詫び申し上げます。m(_ _)m

今日も出張からの帰り、職場近くのケリポイントに寄ってみました。
昨日の雨でのチビケリが心配だったんですが・・・。
やはり、見ていた田圃には親子の姿がありません。
かなり小さかったので、うまく安全なところに移れたかどうか分かりませんね。
辺りを見回したところ、ケリ自体の姿が見えません。
代わりに、タマペアがいます。
営巣はこれからかな?

tamasigi070703010.jpg


tamasigi070703015.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今日は日曜出勤。
朝、職場の近くで見ていたタマシギを夕方の帰りがけに確認に行きます。
♂発見!

tamasigi070701018.jpg

♀は二つ隣の田圃にいましたが、苗の間に隠れられてしまいました。
ケリが1羽いるなと思ったら、ヒナが1羽だけいます。
しっかり見守っているようです。
1羽しか見あたりません。
最初から少子化対策で1個しか産み落とさなかったのかな?
田圃の中はいずれ水浸しになるのに早く移ってほしいですが、この辺は95%水が入ってしまってますからねぇ。大丈夫でしょうか。

keri070701007.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 Psukeの探鳥日記, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。