ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2012/02/29 (Wed) 梅一分咲き
2012/02/12 (Sun) ほったらかし
2011/12/04 (Sun) いろいろ
2011/10/21 (Fri) チョウゲンボウ
2011/10/19 (Wed) ノビタキ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日予定していた干潟行き。
今日こそはと空を見ればあいにくの小雨模様。
しかし、予報では傘マークがありませんので行ってみましょう。

干拓地に入る頃には上がってきました。
現着すると顔見知りの人たちが多く来られています。
潮が柵近くまで来ています。
急いで降りて行くと、ヘラシギはその辺にいるよとのこと。

目に付いたキリアイやオバシギを撮影しながら、ヘラシギは・・・?

kiriai070930005.jpg

obasigi070930007.jpg

探すうちに波が寄せてきたのか、バッと群れが飛び立ちます。
直ぐに波が柵まで押し寄せ、陸地が消失してしまいました。

mure0709301023.jpg

しようがないので、堤防まで上がり柵内に入ってきたシギチたちを見て行きます。
やっと、ヘラシギを探し出しましたが、遠いので証拠写真です。
2年前の写真とあまり変わりませんねぇ。嘴を背中に突っ込んで寝ている限りはトウネンと同じなので、起きていてくれないと識別できません。

herasigi070930020.jpg

attoさんが冬羽のキリアイがいるとのこと。
なるほど、そういえばキリアイは夏羽ばかり見る機会が多いですね。

kiriai070930046.jpg

ダイゼンは相変わらずものすごい数います。
バックのシチメンソウが色づいてきています。

daizen070930055.jpg

オオソリハシシギの赤い体色が目立っています。
冬羽でも色鮮やかなのがこの手のシギの特徴ですね。

osorihasi070930052.jpg

最後に、これも冬羽かなと思われるキリアイ。
中央付近にいる2羽の右のヤツです。

kiriai0070930065.jpg


スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今朝はどんより曇って雨が降りそうな気配。
干潟を予定していましたが、地元の田園地帯でシギチとノビ探しに変更です。

七夕広場横の田畑を見に行きます。
なんと、このあたりでは初登場のチョウゲンボウがカササギにモビングされています。
カメラを用意するまもなく、追われながら遠くへ行っていってしまいました。

その後、田畑を見ながら車をゆっくり走らせていると、ガードレールにカワセミが留まってます。
水田や農水路でハンティングでしょうか。

kawasemi070929002.jpg

kawasemi070929008.jpg

他の田畑地帯も廻りますが、シギチやノビタキの姿は見えません。
コスモスがあちこちで花を開かせていますね。

夕方、奥さんが図書館に用事があるので一緒に出て再度カワセミポイントを見てみます。
奥さんと歩いて田畑の中を廻っていきますが、タシギヤヒバリが飛び出すばかりです。
そろそろあきらめて車に戻っていると、やっとノビ発見です。
2羽居ました。今季ハツモノです。

nobi0709291035.jpg

nobi0709291056.jpg

そして、カワセミもチーッと横を飛んで行き奥さんも喜んでくれたようで何よりでした。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


朝、出勤すると決まって芝生でチョコマカしているヤツがこれ。
ハクセキレイ。




まだまだ陽気で虫がいっぱい蔓延っているんでしょうね。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


早朝から奥さんが鹿児島まで結婚式に行くので鳥栖駅まで送っていきます。
その後はフリータイムなので、そのまま干潟へ直行!

KAをと思いましたが、のぶさんに会うなりヘラシギを撮られていました。すでに飛んでいってしまったとのこと。
案の定、潮は引いて鳥たちは遠くの干潟に・・・。
仕方ないので福富干拓へ。
エリマシシギ、ウズラシギ、タカブシギ、コアオアシシギ、アオアシシギなどが一つの蓮田に入っています。

erimaki070924044.jpg

uzurasigi070924094.jpg

takabu070924017.jpg

koao070924057.jpg

タシギやセイタカなども別の蓮田に。

tasigi070924110.jpg

seitaka070924117.jpg

ムナグロが乾いた畑に群れています。

munaguro070924070.jpg

今季初のチョウゲンボウを見ていたら。のぶさんよりコモンシギが居るらしいとの連絡。

chogen070924084.jpg

現場へ行ってみると広い畑にヒバリたちと1羽のコモンシギがいました。これは初見です。

komon070924023.jpg

遠い上に薄曇りと土との保護色で画になりませんが、一応証拠写真です。
なんか、のっぺりした顔してますねぇ。
そのうち、また良い画が撮れるでしょうから、今日はここで引き上げます。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今日はヤマセミに会いたいなぁと思いながら車を走らせます。

居そうな渓流沿いを走りますが、飛んで行く2羽を見ただけで撮ることはできません。
そのまま林道に入ってゆくと、立木の枝に何か飛んできました。
エゾビタキですね。

ezobi070923za013.jpg

動画も撮ってみましょう。
ムービーはこちら
コンデジの動画機能ですので、露出調整ができません。
いつもオーバーぎみです。

さて、林道を抜けると背振山の山麓に出ました。
目の前に頂上が見えますので登って行きましょう。
航空自衛隊の駐屯地横に駐車場があります。

sefuri070923za020.jpg

ここにもエゾビがちょろちょろしてます。
エナガの群れも。

enaga070923zb028.jpg

アサギマダラ久しぶりに見ました。
北風が吹かないと南へ帰れないでしょうかね。

asagimadara070923zb031.jpg

頂上までは駐車場から300mですが、急勾配の階段ですのでちょっと息が切れます。
ガスっていて視界が利きません。

sefuri070923za022.jpg

キアゲハが野アザミにひっきりなしにやってきました。
ついでに動画も撮っておきます。
ムービー

kiageha070923zb042.jpg

せっかくの背振山でしたが今日は眺望を楽しむことができませんでしたので、次の機会にまた来てみようと思います。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


毎日毎日暑かぁ~~~っ!
明日の彼岸までやろね!

今朝は鳥栖方面のヒタキ探しからスタートですが・・・。
なぁ~もおりゃしません。
しょうがないので地元の田畑でシギチチェック!
こちらは七夕広場裏でタシギばかりで、目新しいものは見あたらず。
ひょとして、ノビタキなんぞがソロソロ?
ポイントを覗いてみると、セイタカシギが1羽だけポツンと。

seitaka070922013.jpg


やっぱし、今季は変!

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今日も甘木方面から仕事に出かけます。

ルート上の先日のシギチポイントでラジコンヘリが舞っています。
案の定、ポイントにはセイタカとタカブが1羽ずつしかいません。

seitaka070914119.jpg

takabu070914116.jpg

ま、薬剤散布ですからしようがないですね。

夕方訪れた柳川干拓。
シギチはあまり入っていません。
というか、例年に比べて刈り入れが遅いのでしょうか、彼らが入るポイントが少ないです。

aoasi070914131.jpg

豪快なアオアシの水浴び。
#ムービーでも。

タシギかな?
相変わらずジシギはニチモサッチモ???

tasigi070914143.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今日は甘木方面の仕事があります。

途中、水が張ったヨサゲな田圃がありますので、ひょっとしたらと思い覗いてみると・・・。
セイタカシギ1,アオアシシギ2,タカブシギ11,トウネン1。



<D70+300mmノートリ>

テルテルさんが先日見ていたポイントでしょうね。
トウネンだけが警戒もなく近づいてくれましたが、逆光で残念ながら画になりません。
デジスコのアダプタネジがいつのまにか無くなっています。
なので、ゴムバンドで留めてますが変な減光が・・・。

seitaka070911005.jpg

<デジスコ>

水面に曇り空が写ってるので画質が良くないですね。
なんとか稲の陰に入ったタカブがまともに撮れました。

takabu070911040.jpg

<デジスコ>

さて、夕方職場の近くでは、ケリ6,タカブシギ1,コチドリ8が入っています。
ここは、例年ケリがよく来る田圃です。

takabu070911067.jpg

keri070911073.jpg

kochi070911080.jpg

<上3点デジスコ>

う~む・・・。やはりケリは凛々しいですね。
好きなシギチ類のひとつです。馴染み深いからなぁ。


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


夕方のトンボ池。
数羽が飛んでいましたが、まだ落ち着いてないようですね。
林の中に飛んでいったりしています。
もっと数入れば落ち着いて餌探しなどするのでしょうが・・・。

ezo070910003.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


鳥栖のフィールドで私的に東の正横綱といえば「トンボ池」ですが、西の正横綱は「朝日山」でしょうか。

というわけで、久しぶりに西での土俵入りをしてみることにしました。
上の駐車場へ着くなり、目の前の桜の木に2~3羽のエゾビがチョロチョロしてます。
車を乗り入れるとしばらく離れていきましたので、そのうちに上の階段を上ってみます。
メジロがチロチロしています。

mejiro070909012.jpg

トケン類が飛んでいますが、林の中に入ってしまうと啼かない限りは見つけるのが難しいです。

駐車場へ戻ってみると止めた車の横の桜の木に留まってました。

ezo070909037.jpg

ezo070909045.jpg

枝まみれの中ですが、とりあえず証拠写真です。
最近は300mmをぶら下げて偵察してますので、そのまま撮ることがほとんどです。
たまにはデジスコも使わないとなぁ~。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


昨夜、夢を見ました。
部屋のベランダからふと外を見ると目の前の電線にデカ~いカワセミが留まってるんです。
カワセミのでかいヤツといえばアオショウビンか何かかな?などと思いながら、子供に見張らせて車からカメラを撮って戻ってくると飛んでいってしまった。とさ!(笑)

などと、与太話はおいといて・・・。

今朝は宝満川流域では初めての出現!
といっても、珍しい鳥ではありません。
チュウシャクシギです。
しかし、この辺で見たシギチのなかでは過去最大ではないでしょうか。
2羽入ってました。

chusyaku070908071.jpg

chusyaku070908075.jpg

散歩のおじさんが通ったところで、飛び立ちます。

chusyaku070908081.jpg

チョット離れた田圃に舞い降りて撮影視界から消えました。

ハクセキレイの若いもんも。

hakusekirei070908021.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


秋の渡りが始まると、トンボ池が毎日気になりますね。

というわけで、今朝も様子を見に来ました。
昨日も朝はいなくて昼にみています。
今朝も来ていません>エゾッチ。
山の林の中を塒にしているようです。

遠くの木立にミサゴが留まってますが、2羽です。
珍しいですね。親子かも知れません。
結構、可愛い声で啼きます。
用心深く、こちらが移動すると素早く飛びだってしまいました。




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今朝はヤマカワを見に行くぞっ!おーっ!!!

と、意気込んで出かけたものの、フィールドへ向かうトンネルがまだ通行止めになってました。
夏前の台風の影響がここまで延びているとは・・・。
いまさら迂回しても時間がないので、ここはあきらめてトンボ池へ!

現地へ着くと目の前の山は霧が深く立ちこめています。
上空を舞っていたのはミサゴでしょうか。
霧にかすんでよく分かりません。

misago070902002.jpg

高く舞い上がって霧の空の中へ消えて行きました。

傍らの木立に何かが留まりました。
エゾビタキです。
まだ一羽しか見あたりません。偵察隊でしょうか。
あいにく空抜けで色が出ませんが・・・。

ezobi070902010n.jpg

まだ、フィールドの様子を伺うのが先決のようで、ゆっくり餌探しというシーンはありません。
従って、木の天辺にばかり留まるようです。

ezobi070902011n.jpg

ここのフィールドはキセキレイ一族がハバをきかせてますが、エゾッチも気は強いので大丈夫でしょう。
仲良くやってくれよ!

kiseki070902018n.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


××カラに会えば××カタも治るかな?
ということで、出かけていきましたが・・・。

折角、阿蘇くじゅうに行くのでファミリーにも声をかけたのが失敗でした。
出発も遅れたし、フィールドで落ち着いて探鳥できない状態でした。

コジュリンポイントも声はすれども姿を見せてくれません。
草が以前より伸びていますので、天辺付近に留まってくれないと発見できません。
唯一、セッカだけが近くに留まってくれました。

sekka

と、今日は探鳥はここまで。
後は周辺を観光です。

コヤツは誰だ?
エミューかな?
何でこんなにたくさん飼われてるのでしょう?

myu

ヒゴタイ公園に初めて来ましたが広いですね。
蜂が留まってます。スズバチかな?

hachi


というわけで、またも不本意な遠征でした。
教訓!探鳥は「自分のペースで!」

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 Psukeの探鳥日記, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。