ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2012/02/29 (Wed) 梅一分咲き
2012/02/12 (Sun) ほったらかし
2011/12/04 (Sun) いろいろ
2011/10/21 (Fri) チョウゲンボウ
2011/10/19 (Wed) ノビタキ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今期初めてのオシドリは長崎方面でした。



しかし、遠いなぁ~!

スポンサーサイト

「ジモティ」
地元という意味の新語らしいですが、「ジモト」でよかろうもん!
・・・と、思うのはジジィだからなんでしょうね。(^^;

というわけでぇ、今日ジモトの警察署に自首、イヤ、免許更新に行ってきました。
新しい免許は「普通免許」ではなく「中型免許」になったんですね。
といっても、そのまま中型のバスなど運転できるわけではなく、講習に行かなくちゃダメだそうです。
なんだか、よく解りません。

さて、更新の後午後から仕事に行く前に時間が空いたので、ジモトのコスモスを再再度チェックに行きます。
余程、ジモトでのコスノビに拘りたいのでしょうね。自分っ・・・。

再三待ちましたが、コスモス畑の中には入ってくれず、コスモスバックです。

nobitaki0810212019.jpg

コスモスにピントを合わせると手前のノビタキはこうなります。(T.T)

nobitaki0810212016.jpg

隣の畑の方には良く行くんだけどなぁ・・・。
シュワッチ!

nobitaki0810212023.jpg

nobitaki0810212051.jpg

着地。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


お店で昼を済ませて車に乗ろうとすると、聞いたことがある鳴き声が・・・。
お店の屋根でイソヒヨドリが歌っていました。

isohiyo0810202128.jpg

時間まで、ヒバリが飛んでいるのを見て・・・。

hibari0810202142.jpg

ミサゴが飛んでいるのを見て・・・。

misago0810202139.jpg

カモも飛んでいるのを見て・・・。

kamo0810202141.jpg

ノビタキは飛んでいるところは無理なので・・・。

nobitaki0810202151.jpg

トマリモノを撮って仕事を終え・・・。

帰ってきたら、職場に来てたのは・・・。

jobi0810202169.jpg

ジョビオ君でした。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


久しぶりに浜へ来ています。

ミユビシギが居てくれたらと思いましたが、いたのはシロチドリ。

気持ちよさそうに眠っています。

sirochi0810202003.jpg

釣り人が浜に出てきましたので、ソワソワし始めました。

sirochi0810202016.jpg

sirochi0810202054.jpg

ウミネコが近くに降りてきました。

sirochi0810202094.jpg

なにやら、エサをゲットしたようです。

umineko0810202091.jpg

それを見つけた若いウミネコが襲撃!

umineko0810202101.jpg

追いかけて行きました。

umineko0810202103.jpg



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


干潟に近いコスモス畑。
さてはと見るや、数羽のノビタキが飛んでいるじゃありませんか。

しかし、コスモスのみの畑よりも、雑草が混じった畑の方が良く来てました。

nobitaki0810172008.jpg

こっちに来てほしかったなぁ・・・。

cosmos0810172016.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


ここのところ、出張で外を廻っていますが、彼方此方で秋の気配をしっかり感じます。
干潟も紅葉し始めています。

シチメンソウ咲く引き潮の干潟に舞い降りてきたダイサギ。

daisagi0810152022.jpg

シギチの群れ。

mure0810152010.jpg

クリークではトウネンたちが羽休め。

tonen0810152005.jpg

引き潮後に取り残されたトビハゼ君。

tobihaze0810152036.jpg

農地は刈り入れが終わった田にケリとハクセキレイが・・・。

keri0810152048.jpg

hakusekirei081015053.jpg

最後にノビタキ。

nobitaki0810152056.jpg




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


地元のコスモス畑にノビタキが来ていないかと期待して行きますが・・・。

無い!

去年のコスモス畑が今年はありません。
仕方ないので、余所を探しに行きますが、沿道のコスモスにはノビは来ませんね。

kosmos0810122020.jpg

来るのは、たわわに実った稲穂やセイタカアワダチソウなどばかり。

nobitaki0810122003.jpg

nobitaki0810122030.jpg

nobitaki0810122057.jpg

ホオジロの子供も見通しが良いところに留まって親を探しています。

hojiro0810122036.jpg

モズは高啼きしながら自分の縄張りを誇示しています。

mozu0810122014.jpg

カチガラスがなにやら集会しています。

kachi0810122067.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


用事で福岡市内へ。
用事を済ませ夕方ですが、河畔を見に行きます。

海が近いからウミネコが飛んで廻っています。
小郡ではまず見られない光景ですね。

umineko0810112070.jpg

アオアシシギ4~5羽ほどの中に脚が赤いのがいます。
アカアシシギですね。

akaasi-aoasi0810112029.jpg

チュウサギが飛んできたので、パシャッとな。

chusagi0810112058.jpg


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


さてさてさて~~~っ!
サメ系も判別がこんがらかってきました。

今朝居たのは「エゾ模様」の「コサメもどき」。(笑)

ezo0810092031.jpg

ezo0810092048.jpg

見た目はコサメなんですが、お腹にエゾ特有の模様が・・・。

ezo0810092051.jpg

ezo0810092070.jpg

この日はノビタキもかなり居ました。

nobi0810092087.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


鳥栖ではトンボ池にコサメが2羽、まだ彷徨いています。

kosame0810062008.jpg

kosame0810062012.jpg

で、工業団地の田畑の方ではノビタキが数羽入っています。
土曜日は居なかったので、日曜の雨上がりに入ったのではないかと思われます。
数羽が追いかけっこしていましたので、若のようです。

nobitaki0810063009.jpg

nobitaki0810063042.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


地元、宝満川周辺の田畑地帯にノビタキが入っていました。

nobitaki0810032044.jpg

ざっと見回したところ、この1羽しか見あたりません。

nobitaki0810032041.jpg

今後、日に日に見られるようになるでしょう。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 Psukeの探鳥日記, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。