ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2012/02/29 (Wed) 梅一分咲き
2012/02/12 (Sun) ほったらかし
2011/12/04 (Sun) いろいろ
2011/10/21 (Fri) チョウゲンボウ
2011/10/19 (Wed) ノビタキ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近、出撃をサボっております。

で、何かの序での時だけシャッターを切っていたのがありました。

城山公園の霧の中のカワセミ。

kawasemi0901252016.jpg

ちょいトリミングで。

kawasemi0901252016b.jpg

メジロはどこでも。

mejiro0901272004.jpg
mejiro0901272009.jpg
mejiro0901272011.jpg


スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今日は用事があったのでAM休にした。
用事の前にアオシギポイントを目指す。
ところがポイント近くになると小雨まじりのミゾレになってしまった。

うむむ・・・。
これって、あの・・・。アレ?

そう・・・。車一台全く通っていなかった一本道を走行中。
前方に駐車車両が止まっている時に限って、丁度前から対向車が来た。
駐車車両の手前で減速しし対向車をやり過ごすはめになったような・・・。

滅多に列車が来ない線路を横断する時、そんなときに限って貨物列車が来るとか・・・。

いわゆる、タイミングの良いのか悪いのか分からないが、偶然に良く遭遇するパターン。
そうです、私は「マーフィー男」なのです。

前置きが長くなりましたが、そのアオシギポイントで茶色い物体が4羽歩いて行きます。
久しぶりに見る、コジュケイ!
そういえば、コヤツらはまだ撮ってない奴らだ。
とりあえず、手持ちの一眼で抑え、急いでデジスコをセットするが・・・。
あとのまつり~・・・。

というわけで、証拠写真ですぅ。

kojukei0901212009.jpg


一眼が職場で確保されてしまったので、今朝はデジスコのみで近くを彷徨いてみました。

今季の目標であるクロジをゲットすべく、ポイントへ。
気配もなく、高校生の朝練で騒々しいので移動。

次のポイントではイカルとシメがいますが、デジスコで枝上にいる鳥を狙うのがこんなに難しかったかな?
全然、、バシッと撮れません。

ikaru0901180649.jpg
sime0901180652.jpg

シメはブレてしまいました。
一眼ばかりで済ませていたので、下手くそになってます。

目的のクロジは車で徐行中に横の林の中で見つけたのですが、一眼がなく窓から手持ちショットができません。しょうがなくUターンしてデジスコの準備をして戻ってみましたが、作業のおじさんが入ってきていたので、どこかへ消えていました。

こんなもんですね・・・。(;-;)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今日は小郡で成人の式典がありました。
娘も成人ですが、残念ながら遠方にいて帰ってこられないのでご近所の娘さんの振り袖姿を眺めて娘に思いを馳せています。

さて、福岡方面へ用事で出かけた序でに海の方まで足を伸ばしてみました。
やはり、海はよいですね~!
内陸の小郡に住んでいると、時折海が恋しくなります。・・・って、加山雄三の世界ですね。

コクガンがいるという港内を見てみます。
ハジロカイツブリが1羽、潜りっこしてます。
hajirokkai0901112001.jpg

クロサギが堤防上でじっとしていますが、何をしているのでしょう?
そんなところで待っていても魚は飛んできませんよ!
kurosagi09001112016.jpg

あ、コクガンいました。
割と岸辺に近いところにいました。
kokugan0901112034.jpg
kokugan0901112035.jpg
黒いから目が出にくいですね。
初めての出会いでした。
kokugan0901112061.jpg




テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


今日から仕事始めです。

朝日山を経由していきます。
さすがに今朝は人の気配が全くありません。
しかし、鳥の気配も少なめ。
辛抱強く待ってると、ようやくカラ軍団がやってきました。
シジュウカラ、ヤマガラが何故か街灯のランプの中に入ってきます。
まるで、カゴの中の鳥のようになっています。

sijukara0901052003.jpg

yamagara0901052027.jpg

先の方でクロジが籔から出たり入ったりしていますが、300mmでは撮影距離ではありません。
それより手前の方にルリビの若が出てきました。

ruribi0901052033.jpg

デジスコをスタンバイさせておくべきでした。

山を下りようと車で進んでいくと、イカルの群れが一斉に枝へ飛び移ります。
20~30羽ほどでしょうか。シメも混じっています。
丁度、下から鳥栖工の朝練で生徒たちが駆け上がってきましたので、枝から落ちてこなくなりました。

ikaru0901052067.jpg

冬鳥たちも少しずつですが、人前に姿を現すようになってきたような気がします。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


昼頃から捜し物をしに出かけましたが、会えませんでした。
その代わり、なじみの鳥友方と出会えました。

kinkuro0901032004.jpg

何かキンクロハジロを見るのは久しぶりのような気がしましたので、遠いのですが・・・。

このシロハラは何故か逃げずに私の様子を伺っていました。
「いえ、決して怪しい物ではございません!」

sirohara0901032010.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


2009年の初鳥見は朝日山でした。

クロジがゴロゴロいたのは何年前だったろうか?
エナガやコゲラなどのカラ軍団は多いんですがね~。

enaga0901022042.jpg

kogera0901022013.jpg

野鳥の会観察会もあっていました。
少し合流させて頂き、シメやイカル、クロジもちょっとチェック!

その後、ベニマシコ探しに山の方へ行ってみますが、声すら聞こえません。
2009年も前途多難かな?

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 Psukeの探鳥日記, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。