ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2012/02/29 (Wed) 梅一分咲き
2012/02/12 (Sun) ほったらかし
2011/12/04 (Sun) いろいろ
2011/10/21 (Fri) チョウゲンボウ
2011/10/19 (Wed) ノビタキ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


工事のため通行止めになっていた毎朝の出勤ルートが復旧しました。
これで、毎朝カワガラスポイントやトンボ池に立ち寄りやすくなります。

というわけで、カワガラスポイントに寄ってみましたが、今朝は親の様子が変です。
♀が虫を銜えたまま巣立ちを促すような行動をしています。
#ムービーを見る。
kawagarasu070405006

♂は相変わらずのんびり欠伸なんぞしてます。
「お前もがんばらんかいっ!」
kawagarasu070405029

と、私の思いが通じたのか、突然水中に飛び込み小魚を捕まえ始めました。
それが凄いのなんの!立て続けに小魚を捕まえては岸に上がっては叩いて気絶させてから給餌に行きます。5~6回ほど繰り返したでしょうか。
水中捕獲だからカワセミなどのダイビングキャッチに比べて効率がよいようです。
#ムービーを見る。
kawagarasu070405038

と、誉めるといつのまにか堰に上がってのんびりし出しました。
「もっと、がんばらんかいっ!」
これじゃ、母ちゃんに相手にされないわけだ。
kawagarasu070405011

スポンサーサイト




工事も終わり、以前のように朝の観察ができるようになりました。
と言っても、殆ど毎日寄られているPsukeさんでしょうから、単に近くなったってことになるのでしょうか。
カワガラスは潜りは得意ですので、カワセミのように空振りをする確立は少ないでしょうね!
でも、食べ方はカワセミの同じのようです。
【2007/04/05 21:42】 URL | バーダーカワセミ #a2H6GHBU[ 編集]
多分そうするのは、雛が食べやすくするためではないでしょうか。
魚を食べさせると言うことは、かなり成長してきたのでしょう。
巣立ちもここ1~2日ではないかと思いますので、明日も見てみます。
【2007/04/05 21:58】 URL | Psuke #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Psukeの探鳥日記, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。